名古屋大学シンクロトロン光研究センター

Nagoya University Synchrotron radiation Research center

第4回名古屋大学
シンクロトロン光研究センター
シンポジウム

2013年3月より供用を開始したあいち SR におけるシンクロトロン光を用いた実験結果について「利用が進むあいち SR での研究紹介」と題しまして,名古屋大学をはじめとする先生方の研究成果のみならずあいち SR を利用されている企業あるいは公共研究機関の研究者の方々の研究成果を紹介します.また,光源加速器および現在整備が急ピッチで進んでいる単結晶X線回折・名古屋大学ビームライン BL2S1 の現状についてもご報告いたします.

学外の方,学生の方など,どなたでもご参加いただけますので,ふるってご参加ください.

Web 申込を行われていない方も当日ご来場いただいた際に受付いたします.

概要

日時
2015年1月22日(木) 13:00 - 18:00 (18:00 - 20:00 意見交換会)
場所
名古屋大学 坂田・平田ホール (東山キャンパス・理学南館)
名古屋大学東山キャンパスマップ(理学南館の位置)
名古屋大学交通アクセス(遠方からお越しの方)
地図

大きな地図を表示
主催
名古屋大学シンクロトロン光研究センター
共催
名古屋大学放射光利用者懇談会
協賛
  • 日本放射光学会
  • 日本分析化学会 X 線分析研究懇談会
  • SPring-8利用推進協議会
  • SPring-8 ユーザー協同体
  • PF ユーザアソシエーション
  • 日本 XAFS 研究会
  • あいちシンクロトロン光センター

プログラム

時間 プログラム(敬称略)
13:00 - 開会挨拶 (名古屋大学シンクロトロン光研究センター センター長 馬場嘉信)
13:05 - 来賓挨拶 (名古屋大学副総長 國枝秀世,名古屋大学工学研究科長 松下裕秀,あいちシンクロトロン光センター所長 竹田美和)
13:15 - 17:00 利用が進むあいち SR での研究紹介(適宜休憩を挟みます)
  「ランタノイド元素の局所構造と X 線吸収スペクトル 」
(名古屋大学シンクロトロン光研究センター 朝倉博行)
  「XAFS 測定による遷移金属錯体触媒前駆体の液相中における構造の推定」
(名古屋大学物質科学国際研究センター 田中慎二)
  「ワイドギャップ半導体試料の光電子分光」
(名古屋大学工学研究科 曽田一雄)
  「シンクロトロン X 線トポグラフィによる溶液成長 SiC 結晶の欠陥評価と高品質化」
(名古屋大学工学研究科 原田俊太)
  「あいちシンクロトロン光センターを利用した自動車排ガス浄化触媒の研究開発」
(スズキ株式会社 三浦和也)
  「一次元配位高分子の構造転移とイオン伝導特性」
(株式会社デンソー 板倉智也)
  「放射光粉末回折における二次元検出器利用」
(名古屋工業大学 井田隆)
  休憩
  「プロテイン A とその誘導体の溶液内構造」
(姫路日ノ本短期大学/立命館SR 木原裕)
  「心筋症関連トロポニン変異体を含む筋肉の細いフィラメントの X 線小角散乱」
(日本原子力研究開発機構 藤原悟)
  「XAFS による還元・構造修復させた酸化グラフェン薄膜の構造解析」
(大阪大学工学研究科 根岸良太)
  「磁気構造相転移を示す FeRh 薄膜の XAFS による研究」
(名古屋大学理学研究科 脇坂祐輝)
  「エタノール水蒸気改質用 CeO2 担持 Ni-Cu および Ni-Fe 触媒の XAFS 構造解析」
(豊橋技術科学大学環境・生命工学系 水嶋生智)
  「水素吸蔵した Ni ナノ粒子の価電子帯構造分析」
(名古屋大学工学研究科 小川智史)
  「硫黄 K 吸収端 XAFS によるスクアレンの加硫反応」
(名古屋大学エコトピア研究所 八木伸也)
17:00 - 17:15 光源加速器・名大ビームライン BL2S1 の現状と整備予定
17:25 - 17:55 名古屋大学放射光利用者懇談会総会
17:55 - 閉会挨拶 (名古屋大学シンクロトロン光研究センター 副センター長 高嶋圭史)
18:00 - 意見交換会 (理学南館セミナー室・参加費 1500 円)

申込方法

Web からの申し込みは締め切りました.(当日申込も可能ですので)ふるってご参加ください.

問い合わせ先

  • 名古屋大学シンクロトロン光研究センター 052-747-6562
  • 名古屋大学シンクロトロン光研究センター 朝倉 h.asakura@nusr.nagoya-u.ac.jp