名古屋大学シンクロトロン光研究センター

Nagoya University Synchrotron radiation Research center

概要  参加申込  ポスター発表申込  プログラム  講演/発表要領  問い合わせ/地図 

第8回名古屋大学
シンクロトロン光研究センターシンポジウム

名古屋大学シンクロトロン光研究センターは、 あいちシンクロトロン光センターを利用する方々に、 研究成果や光源加速器・ビームライン開発に関するトピックをご紹介いただき、 放射光を利用した新たな研究の可能性や有効性について議論を深めることを目的として、 第8回名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウムを開催致します。

学内外の多くの方々の御参加をお待ちしています。

概要

日時
2019年1月17日(木)
 12:00 受付開始
 13:00 - 18:00 シンポジウム
   放射光科学の広がりと展望
      ーあいちSRでの最新の回折・散乱実験を中心にー
  (併せて ポスターセッション、利用者懇談会開催予定)
 18:00 意見交換会
場所
名古屋大学 野依記念学術交流館 (東山キャンパス)
名古屋大学東山キャンパスマップ
名古屋大学交通アクセス(遠方からお越しの方)

参加申込方法

  • こちらの申込フォームよりお申込み下さい。
  • 意見交換会: 意見交換会に参加御希望の方には、参加費用 2,000円を当日承ります。
  • 申込締切: 12月末日(当日申込も受け付けます)。

ポスター発表募集/申込方法

名古屋大学シンクロトロン光研究センターシンポジウムでは、 皆様のご研究成果のポスターによる発表を募集しています。 ポスター発表の内容は「回折・散乱」に限らず、広く放射光利用関連の話題を募集します。 発表ご希望の方は、下記の要領でお申込み下さい。

  • こちらの申込フォームよりお申込み下さい。
  • 参加申込みは別途お送り下さい。
  • 「講演/発表要項」を併せてご確認下さい。
  • 申込締切: 12月末日

プログラム

13:00 開会・開会の挨拶
13:05 来賓挨拶
 名古屋大学理事・副総長 髙橋雅英
 名古屋大学工学研究科長 水谷法美
 
13:20 放射光科学の広がりと展望
  ーあいちSRでの最新の回折・散乱実験を中心にー
 
1. BL2S1 BL2S1を利用したX線結晶構造解析から明らかとなった
アクチン重合・ATP加水分解機構
  1名大理、2東海学院大学、3名大情報、4横浜市大、5広島市大、
  6名工大、7名大SRセンター
  武田修一1、成田哲博1、小田俊郎2、小池亮太郎3、森次圭4
  太田元規3、兼松佑典5、藤原郁子6、田中康太郎1、永江峰幸7
  渡邉信久7、前田雄一郎1
 
2. BL5S2 高性能熱電材料開発におけるX線構造解析の利用
  豊田工業大学 竹内恒博、Robert Sobota、Swapnil Chetan Ghodke
 
3. BL8S1 アルミニウム合金の摩擦撹拌接合部における微細構造評価
  あいち産業科学技術総合センター
  柴田佳孝、中西裕紀、野本豊和、杉本貴紀、徳田宙瑛、清水彰子
 
ポスターセッション(14:50〜16:10)
  ポスター発表は「回折・散乱」に限らず募集します。
 
 
4. BL8S2 BL8S2を利用した生体組織の屈折コントラストCT撮像実験
  1名大医、2北大、3名大SRセンター、4あいちSR、
  名古屋医療センター5
  砂口尚輝1、島雄大介2、櫻井郁也3、花田賢志4、池野成裕4
  東博純4、市原周5
 
5. BL8S3 高分子の結晶相転移と階層構造変化
  豊田工業大学 田代孝二
 
6. 加速器・光源  小型放射光源の現状と未来
  あいちSR、JASRI、阪大 大熊春夫
 
17:40 休憩
17:45 名古屋大学放射光利用者懇談会総会
18:00〜 意見交換会(参加費2000円)

講演/発表要領

  1. 口頭発表:
    • 質問時間を含めて30分の予定です。1鈴25分、2鈴30分で進行する予定です。
    • ポスター発表:
    • 幅120cmのポスターボードの準備があります。
    • A0またはA0ノビの縦レイアウトが掲示可能です。
    • 掲示に必要なテープは当方で準備します(押ピン不可です)。
    • 掲示するポスターの印刷は各自でお願い致します。
  2. 当日配布資料:
    • 口頭発表につきましては、当方で A4 サイズに印刷した上で当日配布させて頂く予定です。
    • ポスター発表につきましては、資料のご提供は不要です。
    • A4 サイズ 1枚程度にまとめて頂いた要旨、 または、当日ご発表のスライド資料 (配布に際して問題のある部分を除いたもの)をご用意下さい。
    • PowerPoint 等のファイルあるいは PDFファルでご用意下さい
    • ファイルとして、メール添付でお送り下さい。
    • 印刷の都合上 1/11 までにお願い致します。
    • 資料の当日配布に問題がある場合や、 メールでの送付に問題がある場合には、別途ご連絡下さい。

問い合わせ先

  • 名古屋大学シンクロトロン光研究センター
  • 052-747-6562
  • symp2018(at mark)nusr.nagoya-u.ac.jp
地図

大きな地図を表示
主催
  • 名古屋大学シンクロトロン光研究センター
  • 名古屋大学放射光利用者懇談会
協賛
  • あいちシンクロトロン光センター
  • PF-ユーザーアソシエーション(PF-UA)
  • SPring-8ユーザー協同体(SPRUC)
  • UVSOR利用者懇談会