名古屋大学シンクロトロン光研究センター

Nagoya University Synchrotron radiation Research center

平成26年度シンクロトロン光利用者研究会

開催予定

平成26年度シンクロトロン利用者研究会 XAFS グループでは,これまで行ってきた座学形式の「講習会」,少人数で実際に解析ソフトに触れながら進める「解析説明会」およびビームラインでの実習を主とした「ビームライン実習」の3つを開催する予定です.いずれも初心者を対象としております.




第 6 回 XAFS グループ

平成26年度第6回のXAFSグループ研究会では,XAFS 解析ソフトの1つである Athena および Artemis の基本的な使い方について説明いたします.

概要

日時
2015年3月16日(月) 10:00 - 16:30 (受付 9:45 より)
場所
知の拠点あいち あいちシンクロトロン光センター小会議室
対象
Athena, Artemis を使った XAFS 解析に関心のある初心者の方
定員
5名程度
参加費
無料
主催
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 愛知県
  • 公益財団法人科学技術交流財団

プログラム

時間 内容(予定)
10:00 – 16:30 解析実習(名古屋大学 朝倉)
Athena, Artemis のインストールと金属箔データの EXAFS 抽出,フーリエ変換
- Artemis を使った EXAFS カーブフィッティング
- 実試料の解析(持込データあるいはこちらで準備したデータ)
16:30 – 質疑応答後,適宜解散

諸注意

本研究会は主にXAFS測定を始めたばかりで,解析についてどうすればよいのかわからないという方を対象としています.実際に解析ソフト (Athena, Artemis) を操作しながら,データ処理のごく初歩についてお伝えします. ノートPCを必ずご持参下さい.用意できない場合はご参加いただけません.

講習は用意したテキストを元に,参加者ご自身で解析を行いながら,適宜不明点をご質問いただくという形式で進めます.

また,申込者多数の場合は,これまでにあいち SR で XAFS を利用された方を優先し,その他は当方での調整に一任願います.受講は無料です.

今回は Athena, Artemis にはじめて触れる方がその操作方法について慣れていただくということを目標としたものです.XAFS スペクトルの基本的な解析方法についての説明は行いませんのでご注意ください.

参考文献

  • 宇田川康夫編 『X線吸収微細構造 XAFSの測定と解析』 学会出版センター(絶版)
  • 太田俊明編 『X線吸収分光法 -XAFSとその応用-』 アイピーシー

申込方法

申し込みを締め切りました.

問い合わせ先

内容についてのご質問等
名古屋大学シンクロトロン光研究センター 朝倉 メール
参加登録についてのご質問等
公益財団法人科学技術交流財団 あいちシンクロトロン光センター 野崎 メール



第 4, 5 回 XAFS グループ

平成26年度第4, 5回のXAFSグループ研究会では,XAFS 解析ソフトの1つである Athena および Artemis の基本的な使い方について説明いたします.

概要

日時
  • 第4回: 2014年9月16日(火) 10:00 - 16:30 (受付 9:45 より)
  • 第5回: 2014年9月29日(月) 10:00 - 16:30 (受付 9:45 より)
場所
知の拠点あいち あいちシンクロトロン光センター利用支援室会議室
対象
Athena, Artemis を使った XAFS 解析に関心のある初心者の学生(第4回)および一般(第5回)の方
定員
5名程度
参加費
無料
主催
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 愛知県
  • 公益財団法人科学技術交流財団

プログラム

時間 内容(予定)
10:00 - 16:30 解析実習(名古屋大学 朝倉)
- Athena, Artemis のインストールと金属箔データの EXAFS 抽出,フーリエ変換
- Artemis を使った EXAFS カーブフィッティング
- 実試料の解析(持込データあるいはこちらで準備したデータ)
16:30 - 質疑応答後,適宜解散

諸注意

本研究会は主にXAFS測定を始めたばかりで,解析についてどうすればよいのかわからないという方を対象としています.実際に解析ソフト (Athena, Artemis) を操作しながら,データ処理のごく初歩についてお伝えします. ノートPCを必ずご持参下さい.用意できない場合はご参加いただけません.

講習は用意した資料を元に,参加者ご自身で解析を行いながら,適宜不明点をご質問いただくという形式で進めます.

昼食は用意いたしませんので,各自ご持参ください.

第4回は大学生(学部生,院生)の方に限らせて頂きます.但し,定員に満たない場合は,一定期間後にその他の所属の方の参加を受け付けます.

また,申込者多数の場合は,今年度4月から7月にあいち SR BL5S1 あるいは BL6N1 を利用された方を優先し,その他は当方での調整に一任願います.受講は無料です.

今回は Athena, Artemis にはじめて触れる方がその操作方法について慣れていただくということを目標としたものです.XAFS スペクトルの基本的な解析方法についての説明は行いませんのでご注意ください.

参考文献

  • 宇田川康夫編 『X線吸収微細構造 XAFSの測定と解析』 学会出版センター(絶版)
  • 太田俊明編 『X線吸収分光法 -XAFSとその応用-』 アイピーシー

申込方法

申し込みを締め切りました.多数のお申し込みありがとうございました.

問い合わせ先

内容についてのご質問等
名古屋大学シンクロトロン光研究センター 朝倉 メール
参加登録についてのご質問等
公益財団法人科学技術交流財団 あいちシンクロトロン光センター 野崎 メール



第 3 回 XAFS グループ

平成 26 年度第 3 回の XAFS グループ研究会では,XAFS の理論的背景,典型的な測定例とその測定方法,実試料における応用例とその測定方法,ビームラインの現状について説明いたします.

概要

日時
2014年6月2日(月) 10:00 - 16:00 (受付 9:30より)
場所
知の拠点あいち あいち産業科学技術総合センター1階講習会室 アクセス (下部,知の拠点あいち 構内図の南棟)
対象
XAFS 初心者の方(所属の別を問いません)
定員
40名程度
参加費
無料
主催
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 愛知県
  • 公益財団法人科学技術交流財団

プログラム

時間(予定) 内容(予定)
10:00 - 11:30 XAFS 概論
11:30 - 12:30 硬 X 線 XAFS の典型的な測定例と測定手法
12:30 - 13:15 休憩(申込時に弁当を注文可)
13:15 - 13:45 硬 X 線ビームライン BL5S1 の測定例と現状
13:45 - 14:15 軟 X 線ビームライン BL6N1 の測定例と現状
14:15 - 14:45 真空紫外分光ビームライン BL7U の測定例と現状
14:45 - 14:55 休憩
14:55 - 15:15 質疑応答
15:15 - 16:00 ビームラインの見学(希望者のみ)

諸注意

参加者について企業,公設研究機関,大学等の所属は問いませんが,申込者多数の場合は,当方での調整に一任願います.同じ所属の方が参加を希望される場合,2名までとさせて頂きます.定員になり次第募集を締め切ります.受講は無料です.

また,参加希望者多数の場合は,これまで講習会に参加していただいていない方を優先して受け入れる予定です.

申込方法

申込は終了しました.

申込締切

申込は終了しました.多数のお申し込みありがとうございました.

問い合わせ先

ご質問
名古屋大学シンクロトロン光研究センター 野崎 メール



第1, 2回 XAFS グループ(実地研修)

XAFS グループは、第 1, 2 回 SR利用者研究会として あいち SR の BL5S1 硬X線ビームライン及び BL6N1 軟X線ビームラインでの XAFS の実地研修を開催します.BL7U での実地研修は6月に実施を予定しています。

概要

日時
  • (第 1 回) BL6N1;2014年5月29日(木) 10:00 - 17:00
  • (第 2 回) BL5S1;2014年5月30日(金) 10:00 - 17:00
場所
あいちシンクロトロン光センター BL5S1及びBL6N1
参加費
無料
主催
  • 愛知県
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 公益財団法人科学技術交流財団

詳細

参加条件【BL6N1 5/29】
BL6N1 にて軟X線XAFS測定を予定されている方(未実施の方優先)
実験条件
大気圧(Heガス雰囲気)1.75~5keVの範囲
BL6N1のビームライン概要はこちら
参加条件【BL5S1 5/30】
BL5S1 にて硬X線XAFS測定を予定されている方(未実施の方優先)
実験条件
室温 5.0~20keVの範囲
BL5S1のビームライン概要はこちら
定員
【BL6N1(第 1 回)】2 グループまで
【BL5S1(第 2 回)】3 グループまで
申込期限
2014年5月 2日(金)締切を早める場合もあります。
サンプルについて
申込みの際に予定される測定概要(透過法、蛍光法など)を記入してください.参加者決定後,メールでの打合せをおこないます.

申込方法

申し込みを締め切りました

問い合わせ先

ご質問等
あいちシンクロトロン光センター 野崎 メール



講習会

「講習会」では1日をかけて XAFS の理論的背景,典型的な測定例とその測定方法,実試料における応用例とその測定方法,ビームラインの現状について説明します.現時点では,5月あるいは6月,7月,10月の年3回開催予定であり,各回20名程度の参加者を予定しています.また,参加希望者多数の場合は,これまで講習会に参加していただいていない方を優先して受け入れる予定です.このため,特に現状に関しては,講習会以外の形,例えば Web ページやメールでのお知らせを検討しています.

時間(予定) 内容(予定)
10:00 - 11:30 XAFS 概論
11:30 - 12:30 硬 X 線 XAFS の典型的な測定例と測定手法
13:15 - 13:45 硬 X 線ビームライン BL5S1 の測定例と現状
13:45 - 14:15 軟 X 線ビームライン BL6N1 の測定例と現状
14:15 - 14:45 真空紫外分光ビームライン BL7U の測定例と現状
15:00 - 16:00 XAFS を用いた研究成果の紹介
16:00 - 16:30 質疑応答



解析説明会

「解析説明会」では1日をかけて,XAFS 解析ソフトの1つである Athena, Artemis を使った基本的な XAFS 解析手順の説明を行います. 現時点では,5月,7月,9月,11月,1月,3月の年6回開催予定であり,各回 5 名程度の参加者を予定しています.

各回で学生向け,それ以外の方向けといった形で一定の制限を設ける場合があります.また,例えば5月は4, 5月期で実際にあいち SR をご利用いただいた方を優先する場合があります.

参加希望者多数の場合は,これまで解析説明会に参加していただいていない方を優先して受け入れる予定です.

時間(予定) 内容(予定)
10:00 - 12:00 Athena を用いた XAFS 解析の初歩
13:00 - 16:00 Artemis を用いた XAFS 解析の初歩
16:00 - 16:30 質疑応答



h