名古屋大学シンクロトロン光研究センター

Nagoya University Synchrotron radiation Research center

平成26年度シンクロトロン光利用者研究会

第 4 回 XRD グループ 利用者研究会

平成 26 年度第 4 回の XRD グループ研究会では,シンクロトロン粉末X線回折の入門として、名工大の井田隆先生にシンクロトロン光を利用した粉末X線回折の基礎を、泉富士夫先生にRIETAN-FPと周辺ソフトを活用したシンクロトロン粉末X線回折データの解析と題して講演頂きます。後半は、隣接するあいち産業科学技術総合センターの高度分析機器の見学とあいちシンクロトロン光センターの見学会を実施します。


概要

日時
2015年 3月 5日(木) 13:30 - 17:00 (受付 13:00より)
場所
あいちシンクロトロン光センター 2階 会議室
参加費
無料
主催
  • 愛知県
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 公益財団法人科学技術交流財団

詳細

13:30 - 14:45  「シンクロトロン光を利用した粉末X線回折」
          (名古屋工業大学 教授 井田 隆)
14:45 - 15:30 「RIETAN-FPと周辺ソフトを活用した
  シンクロトロン粉末X線回折データの解析」
          (名古屋工業大学 客員教授 泉富士夫)
15:30 - 15:45 休憩
15:45 - 17:00 産科技センター&あいちSR見学会 
17:00 - 17:30 質疑応答・技術相談(希望者) 

定員
 20 名程度
申込み期限
申し訳ありませんが、定員に達しました。

申込方法

申し込みを締め切りました

問い合わせ先

あいちシンクロトロン光センター メール





第 3 回 XRD グループ 実地研修

XRDグループ研究会は,第3回利用者研究会として、BL8S1薄膜ビームライン での実地研修を開催します。

概要

日時
BL8S1:2015年 1月29日(木)及び 1月30日(金) 10:00 - 17:00
場所
あいちシンクロトロン光センター BL8S1
参加費
無料
主催
  • 愛知県
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 公益財団法人科学技術交流財団

詳細

参加条件
AichiSRにて板状、薄膜のX線回折、散乱、反射率測定を予定されている方(未実施の方優先)
A4 1枚程度の報告書の作成にご協力頂きます。
実験条件
4インチ以下の平板状サンプル 波長 1.35Å (固定)
サンプルについて
申込みの際に測定サンプルについての情報を記入してください。参加者決定後、打合せをおこないます。
BL8S1のビームライン概要は こちら
定員
 2~3 グループ 程度:時間を区切って実施します。見学はできません。
申込み期限
2014年12月8日(月)

申込方法

申し込みを締め切りました

問い合わせ先

あいちシンクロトロン光センター 野崎 メール





第 2 回 XRD グループ

平成 26 年度第 2 回の XRD グループ研究会では,粉末X線回折の基礎とRietveld法による構造解析ソフトRIETAN-FPの使い方について講習を行います。

概要

日時
2014年7月7日(月) 10:00 - 17:30 (受付 9:30より)
場所
知の拠点あいち あいちシンクロトロン光センター 2階 会議室 アクセス
対象
XRD 初心者の方・RIETAN-FP初心者の方(所属の別を問いません)
定員
15名程度
参加費
無料
主催
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 愛知県
  • 公益財団法人科学技術交流財団

プログラム

時間  内容 
10:00 - 11:15  RIETAN-FPによるリートベルト解析の勘所 (名古屋工業大学 客員教授 泉富士夫)
11:15 - 12:15 粉末回折法概論  (名古屋工業大学 教授 井田 隆)
12:15 - 13:00 休憩(申込時に弁当を注文可)
13:00 - 17:00 ソフトのダウンロードからインストールまで  
- CeO2 あるいは Si 標準データの解析による波長較正
- 結晶構造精密化
- 定量分析(予定)  (名古屋工業大学 教授 井田 隆)
17:00 - 17:30 AichiSR BL5S2,BL8S1の概要、施設利用について,質疑応答・技術相談(希望者)

諸注意

ノートパソコン(OS:widows7,8,Mac OS X)を各自持参してください。最新バージョンのソフトウェアのダウンロードやインストールの仕方、古いバージョンからの移行など、サポートします。参加者について企業,公設研究機関,大学等の所属は問いませんが,申込者多数の場合は,当方での調整に一任願います.同じ所属の方が参加を希望される場合,2名までとさせて頂きます.定員になり次第募集を締め切ります。

また,参加希望者多数の場合は,これまで講習会に参加していただいていない方を優先して受け入れる予定です.

申込方法

申込多数のため募集は終了しました.

問い合わせ先

ご質問
あいちシンクロトロン光センター 野崎 メール



XRD グループ 実地研修

XRDグループ研究会は,第1回及び第2回利用者研究会として、BL8S1薄膜ビームライン 及び BL5S2粉末回折ビームラインでの実地研修を開催します。

概要

日時
(第 1 回)BL8S1:2014年5月27日(火) 10:00 - 17:00  中止 
(第 1 回)BL5S2:2014年5月29日(木) 10:00 - 17:00
場所
あいちシンクロトロン光センター BL5S2 および BL8S1
参加費
無料
主催
  • 愛知県
  • 大学連合(名古屋大学,名古屋工業大学,豊橋技術科学大学,豊田工業大学)
  • 公益財団法人科学技術交流財団

詳細

【BL8S1】参加条件(5/27開催):中止
AichiSRにて板状、薄膜のX線回折、散乱、反射率測定を予定されている方(未実施の方優先)
実験条件
4インチ以下の平板状サンプル 波長 1.35Å (固定)
サンプルについて
申込みの際に測定サンプルについての情報を記入してください。参加者決定後、メールでの打合せをおこないます。
BL8S1のビームライン概要は こちら
 
【BL5S2】参加条件(5/29開催)
AichiSRにて粉末回折測定を予定されている方(未実施の方優先)
実験条件
キャピラリーに充填可能な粉末試料 波長 1.0Å (固定)
サンプルについて
申込みの際に測定サンプルについての情報を記入してください。参加者決定後、メールでの打合せをおこないます。
BL5S2のビームライン概要は こちら
 
定員
【BL8S1(第1回)】2 グループまで :中止
【BL5S2(第1回)】3 グループまで
申込み期限
2014年5月2日(金)締切を早める場合があります。

申込方法

申し込みを締め切りました

問い合わせ先

あいちシンクロトロン光センター 野崎 メール